FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
関谷あさみ 「YOUR DOG」

YOUR DOG

関谷あさみ 「YOUR DOG

「…名前、言ってくれる?」「アユ、です…」ビデオカメラに向かって、たどたどしく自己紹介をする少女。
彼女とはあくまで仕事としての関係だが、正直 彼女はこの仕事に向いているとは思えないし、そんな女の子が、金のために男に抱かれようとすることが俺には全く理解できない……
──少女の悩み、男の葛藤──2人の心の動きを繊細な描写で描き、RIN本誌でも高い支持を得たドラマチックラブストーリー、待望の単行本化!






「齢は?」
「じゅうさん……  中二です……」

YOUR DOG

「私の…DVD
 もらえないですか?」

YOUR DOG

 …そんなの好きなやつとすませてこいって言うのか?
 そうだ いいんだそれで 俺も割り切るんだ

YOUR DOG

「これ かき出さないとマズイよなー」
「え……」

YOUR DOG

 マ…キさんの
 声が…耳に残っているうちに……

YOUR DOG

「どれだけ最悪なことやってるのかわかってないだろ
 金がいらないなら 二度とすんな」

YOUR DOG

「本当はお金じゃなくて…………
 マキさんが…… す…き…だからです……」






「なんで
 あんなことしようと思ったの
 声かけたの俺だけどさ」
「私は」
YOUR DOG





「そんな こと ないよ」




YOUR DOG






でもひとつだけ
あの乾いた感覚はなくなったかな……

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

【 2008/08/05 00:29 】

| マンガ | コメント(2) | トラックバック(0) |
御免なさい「おませで御免!」

おませで御免!

御免なさい「おませで御免!

検索しづらい名前で有名な、ハードでおバカなロリエロの奇才「御免なさい」氏の初単行本。
ちびっこくても、えろいのです!

収録作品:いもうとロリボ/魔法少女みかん1~5/迷犬★らっきぃ/桜井便器/ばんつ汚さないで/ハルカとケンくん/いもうとロリボDX/夏休みが終わったら前編・中編・後編

おませで御免!
妹が欲しい大きなお友達のために開発された!?
「いもうとロリボ」

おませで御免!
馬鹿犬ラッキーのおかげで桃ちゃんとえっちな関係に
「迷犬★らっきぃ」

おませで御免!
レトロで無料な不良品ロボ花子。昭和の臭いがします。
「いもうとロリボDX」

と色々ありますが、一番オススメの話は
最後に収録されている「夏休みが終わったら」(前・中・後)

おませで御免!
妹とその友達の"誘惑の練習台"にされる兄。
酒を飲まされ人格変貌して、挑発しまくるさっちゃんに襲いかかる。
おませで御免!

その現場をあやみにおさえられ、下僕に。
おませで御免!
んでやっぱり酒を飲まされて公園のトイレで大爆発。


そんな様子を見ていた実はお兄ちゃん大好きっ子の妹すず。
自分を押さえきれずに兄へ告白。
おませで御免!

おませで御免!
なんだかんだ有りましたが最後は笑顔でキメっ。
良い妹じゃー。

御免なさい氏のサイト「平行奇塊学論」はよく巡回してたんですが、
昔に比べると随分一般寄りな内容になってきたなーという感じです。
って基準が残虐少女ですからw
あとがきにちょっと出てきてますけどw

サイトの某スレ保管庫とかのエロ絵が消えちゃったのがおしいなー
保存しておけば良かった…

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

【 2008/07/14 02:38 】

| マンガ | コメント(1) | トラックバック(0) |
篠房六郎「家政婦が黙殺」
家政婦が黙殺
篠房六郎「家政婦が黙殺

百舌谷さん逆上する(1)で人気の篠房六郎の短編集。
その異常な感性で一部の人に絶大な人気を誇るも、
その後は比較的ノーマルな感性の連載へ。
げんしけん限定版の同人誌で、やっぱ普通と違うなと再認識し、
そのノリは百舌谷さんで発揮されることとなった。
そんな篠房六郎氏の原点とも言える初期作品集…なんですが、
なんていうか……コメントに困るのよねw
それがいいんだけどw


家政婦が黙殺
「シビレビ」より。
バイブです。誰が何と言おうとバイブです。

家政婦が黙殺
「テカテカ」より。
肉の字は伊達じゃない。ドブ川も綺麗になるし鉄棒も曲がる。肉。

家政婦が黙殺
「コテコテ」より。
何故か急に漫才ステージ。

家政婦が黙殺
「ビンビン」より。
…一言の解説ですら辛くなってきたんですが。

家政婦が黙殺
「思い出の人」より。
で、どんな競技なんだそれは。

家政婦が黙殺
「男一発六尺魂」より。
萌えゲー? 萌えねぇなぁ……

家政婦が黙殺
「オトナ篇」より。
どうか全てを忘れてください。お願いします。ホント。

…………と、まぁ、全編こんな感じのノリです。
濃いページのみ抜粋した訳でもないですよ、ほとんどのページがこんなレベル。

百舌谷さん読んで面白いなーと思った人は、是非探して読んでみてください。
空談師やナツノクモはノリが違うから注意。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

【 2008/07/05 21:09 】

| マンガ | コメント(0) | トラックバック(0) |
きりりん「いもーと*もーど」
きりりん/いもーと*もーど
きりりん「いもーと*もーど

ロリ業界が震撼する、期待の大型新人登場!
萌える妹漫画の最終形、ついに発刊!書き下ろし新作漫画も収録。

…って汎用性の高すぎる帯の煽り文句に絶望した!
中身に全く触れてないじゃんか。やっつけ仕事過ぎますよ、それは。


「水仙の花の沼の淵」
いもーともーど
心が入れ替わっちゃった兄妹の話。
前・中・後の3話。
いもーともーど
いもーともーど
兄が結構良い性格してますねー。

「ツン・トレ」
いもーともーど
ツンデレが良く判らない声優の話。
那緒……恐ろしい子っ……!

「私とあの子とあの子のお兄ちゃん」
いもーともーど
妹への想いをひた隠す兄と、その兄と関係を持つ妹の友人の話。
↑のシーン、この話のラストシーンなんだけど
この数ページがこの単行本の中で一番印象に残ったかも。
雑誌連載時もよく覚えている…。精神的にクるので注意。

「私が●だったころ」
いもーともーど
他に比べて思いっきりシリアスな話。
仲良く暮らす…若い夫婦?と思ったら、
いもーともーど
…という、結構暗い展開に。

「おひざだっこ」「ハンバーグセット」
いもーともーど
お姉ちゃんの彼氏と仲良くなっちゃう妹の話。
上2話を考えるとシリアスになりそうな設定なのに
みんな天然なので問題なしです。

全体的に女の子が泣くタイミングが絶妙で卑怯ですねー。
おかげで、抜ける抜けないの話だとエロいのに抜けないに分類されちゃうかな。

あと、「私とあの子と~」の印象が強すぎて、
本屋で表紙を見てもきりりんだと気がつきませんでしたw
表紙と裏表紙で違う人が描いた絵みたいになってるし、
そんな感じに絵柄が微妙に安定してないのがちょい難点?

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

【 2008/05/09 01:36 】

| マンガ | コメント(0) | トラックバック(0) |
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2004
☆2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2004☆旧作版
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1200557783/
より抜粋


■第1位 11票------------------------------


月野定規 『♭38℃ Loveberry Twins』

■第2位 8票 ------------------------------


笹倉綾人 『少女流幸福攫取論』 (茜新社)
感想はこちら

■第3位 7票 ------------------------------


むらさき朱 『真露指導』 (コアマガジン)



竹村雪秀 『TAKE ON ME 1巻』 (コアマガジン)

■第5位 6票 ------------------------------


来鈍 『御家庭の快楽』 (コアマガジン)

■第6位 5票 ------------------------------


Cuvie 『Cloudy』 (ワニマガジン社)



まぐろ帝國 『資本主義の精神』 (茜新社)



むらさき朱 『乳濁願書』 (コアマガジン)



鬼ノ仁 『近親相姦』 (コアマガジン)

■第10位 4票 ------------------------------


つつみあかり 『姉の淫腔』 (一水社)



瑞井鹿央 『SlowStep』 (茜新社)



世徒ゆうき 『アッチェレランド』 (ティーアイネット)



的良みらん 『Angelical Pendulum 1巻』 (ヒット出版社)


例によって11位以下は気になった作品だけピックアップ。



オタクビーム 『び~むす。』 (二見書房)
感想はこちら



ゴージャス宝田 『ありすブレイカー』 (FOX出版)



長月みそか 『あ でい いんざ らいふ』 (茜新社)



國津武士 『Empress!!』(コアマガジン)



SASAYUKi『絵本の艶本』 (コアマガジン)



逢魔刻壱 『うそつきアリス』 (フランス書院)



糸杉柾宏 『そ~ゆうプレイ』 (オークス)



瀬奈陽太郎 『妹!?(マルいも!?) 』 (富士美出版)



和六里ハル 『発電ぱんだくん』 (コアマガジン)



犬星 『Sweetくりーむ』



大暮維人 『NAKID STAR』



冴草こはく 『L.O.F~あいフル~』



島本晴海。 『ちゅ~ぺっと』

------------------------------------------------------------

というわけで、いつの間にか行われていた2004年の再投票。
年月も経っていると言うことで、一過性ではなく印象に残る作品が選ばれたと言って良いでしょう。
そう言った意味で、月野定規、竹村雪秀、来鈍、まぐろ帝國、鬼ノ仁、世徒ゆうき等のややクセのある作風の方が多いように見られます。

その中でも1位の月野定規は圧倒的。
酔拳の王 だんげの方でのエロマンガ投票1位は伊達じゃないですね。

余談ですが、最近発売された、長月みそか『HR~ほーむ・るーむ 2巻』 (まんがタイムKRコミックス) に『あ でい いんざ らいふ』 のキャラが登場していました。
一般紙のほのぼの系4コマにエロマンガのキャラ出すのはどうよって思いましたが、まぁメインキャラもヤることヤってるしいいのかな…って何がだ。


<参考>
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2007
http://sakuranbouzu.blog91.fc2.com/blog-entry-24.html
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2006
http://sakuranbouzu.blog91.fc2.com/blog-entry-3.html
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2005
http://sakuranbouzu.blog91.fc2.com/blog-entry-2.html

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

【 2008/04/30 17:52 】

| マンガ | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。