FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2007
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2007
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1196584131/426-430


■第1位 28票------------------------------


ゴージャス宝田「キャノン先生トばしすぎ」


■第2位 18票------------------------------


巻田佳春「とらぶる・すくらんぶる!」
感想はこちら



葉雨たにし「いつも君を感じてる」



如月群真「ギリギリ Sisters」


■第5位 15票------------------------------


和六里ハル「大妹」



木谷椎「乙女の恋愛情事」


■第7位 11票------------------------------


水無月十三 「我が肉に群れ集い、喰らえ。」



SASAYUKi「快楽の白と黒」


■第9位 10票------------------------------


紺野あずれ「思春期クレイジーズ」
感想はこちら



月野定規「星の王子サマ」



松本ドリル研究所「あらいめんとゆーゆー」



影乃いりす「たとえば、そんなこともあるかもっ!?」

------------------------------------------------------------

11位以下はこのようになっています。


第13位 9票
『処女通信』笹川ハヤシ(ティーアイネット)
第14位 8票
『聖マルガレタ学園』巫代凪遠(フランス書院)
『ぴんくぱんつぁ~』あかざわRED(マックス)
『Beastie Girls』さめだ小判(ワニマガジン)
第17位 7票
『ワンホットミニット』鬼束直(茜新社)
『ダブルリップ』鰻丸(コアマガジン)
『小指でかきまぜて』雨がっぱ少女群(茜新社)
『エロイネコ』野良黒ネロ(コアマガジン)
第21位 6票
『いぬみみずかん』いぬぶろ 『姉母』草津てるにょ
『Stand By Me』東山翔 『イツかのアノこ』みなすきぽぷり
『たくらまかん展覧会』田倉まひろ
第26位 5票
『おねだりパレード』さきうらら 『恋する放課後』槍衣七五三太
『こいのいろ』カイシンシ 『ハーレム×ハーレム』ZUKI樹
『柳田君と水野さん 』榎本ハイツ 『すくスク性徴期!』ほかまみつり
『くすりゆびハニー』井ノ本リカ子 『シてもいいよ』吉岡宏純
『水着彼女』ぼっしぃ
第35位 4票
『Precious』森崎くるみ 『ご近所のもんすたぁ』みた森たつや
『絶対絶命教室』ゴージャス宝田 『ぐんぱんSPECIAL 飼育~巨乳母子相姦集』ぐんぱん
『憧れの女』藤原俊一 『エプロンドレス』うましか
『嫌い=好き』板場広し 『わすれな2』ゼロの者
『彼女の残り香』陸乃家鴨

------------------------------------------------------------

2007の話題をかっさらって行った「キャノン先生」が圧倒的大差の1位。
あまりの異常さ熱さで、ロリではない層にも売れているのが勝因か。

2006年4位の如月群真と2005年3位の巻田佳春が安定の2位。
そしてそんな強豪と並んだ葉雨たにし。大健闘。
荒削りだけど雰囲気が凄く良いんですよね。
こたつの話とか大好き。
あとで出来れば取り上げようかなと思ってます。
それにしても大接戦の団子状態でしたね。

下位を見てみますと、
昨年覇者の犬がまさかの大転落44位。
初犬2自体は売上げ1位だった筈なんですが……
1作目が良すぎた反動でしょうか。
そして同じく売上げ上位のぼっしぃも26位と苦戦。
スレ的にロリ系の傾向がやや強い筈なのに、
鬼束直や雨がっぱ少女群がちょっと低めなのも意外要素かな。


さて、細かい感想は後ほど…



<参考>
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2006
http://sakuranbouzu.blog91.fc2.com/blog-entry-3.html
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2005
http://sakuranbouzu.blog91.fc2.com/blog-entry-2.html

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

【 2008/01/14 02:27 】

| マンガ | コメント(0) | トラックバック(0) |
コアに行こう エロマンガ10結果発表
コアに行こう エロマンガ10結果発表(酔拳の王 だんげの方)
発表になりました。

なんていうかロリ多くね?wwwww
ランキングにこの界隈の趣向が表れているようですね。
いや、まぁ、私も人の事は言えませんが。
そんなロリ激戦区の中で飛び出たのが月野定規とぼっしぃという
どちらも肉感的なタイプというのも面白いところ。

んだば上位をちょこっとだけ私的に紹介。


1位


月野定規「♭38℃ Loveberry Twins」
2004/12/18発売。コミックメガストア。
奇しくも2004年は例のランキングがなかった(gdgdになって事実上消滅)のですが、
それでも当時はかなりの人気だったと記憶してます。
してますが、実はちゃんと読んでなかったのよねーw
むしろ37℃の方が記憶に残ってるんだけど。
断面フェチの金字塔らしい。

2位


ぼっしぃ「水着彼女」
2007/7/28発売。
←左メニューのアマゾンランクレットで常に1位。
そして比較的古めのコミックスのランクインが多い中、
2007年発売の中では堂々の1位
っていう事は売れてるのかな?
快楽天も飛び飛びにしか読んでないので記憶が…

3位


月吉ヒロキ「夏蟲」
2005/9/25発売。2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2005、5位。
これは大健闘。結構意外。
ロリで黒ストッキングがこれほどの破壊力を秘めていたとは。
ていうかみんな痴漢好きなのね~。

4位


如月群真「Love Selection」
2006/6/19発売。2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2006、4位。
エロ特化としては至極順当。
派手では無い代わりに万人受けする高い画力。実用性は抜群でしょう。
さすがいちご100(略
表情がいいよねー

同じく4位


東雲太郎「Swing Out Sisters」
2005/8/12発売。2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2005、1位。
今やキミキスのコミカライズで大人気の東雲先生の出世作。
もうね、千代姉が千代姉が千代姉が千代姉が千代姉が千代姉が千代姉が
萌え悶えるッ!
故に、私的には実用に向かない……

同じく4位


小梅けいと「花粉少女注意報!」
2006/10/30発売。2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2006、2位。
カラーが秀逸でとてもエロい。ページ数も多いし。
花粉少女とかギネス挑戦とか馬鹿ネタが多いのはライアー時代からの影響?
基本明るいので、"淫靡"より"エロ"って感じを求める人には最適。
それにしてもくじアンが2巻で終わっちゃったのがとても残念です…

同じく4位


みた森たつや「小池田さんと遊ぼう!」
2005/12/19発売。2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2005、2位。
これも結構意外。
この人の絵柄は少年漫画的なので実用性からは離れるかなーと思ってたんだけど。
私の感想はこちらで。
http://sakuranbouzu.blog91.fc2.com/blog-entry-5.html



あと、面白かったのは
ランク外として「少女セクト」を紹介している人が結構居たこと。(私含む)
みんな、実用的ではないけど好きだ、という理由で。
それらの票を入れると余裕でTOP3に入るんですよね。

今回は"実用的"という事でのランキングですが、
"好きな"とか"萌える"とか他のカテゴリにするとかなり変わりそうですね。



<参考>
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2006
http://sakuranbouzu.blog91.fc2.com/blog-entry-3.html
2ちゃんねらーが選ぶエロマンガ大賞2005
http://sakuranbouzu.blog91.fc2.com/blog-entry-2.html

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

【 2008/01/07 23:49 】

| マンガ | コメント(0) | トラックバック(0) |
私は人間じゃないから
ニコ動の数多くの初音ミク調教師の中でも異彩を放つ名プロデューサー。
その名は"デッドボールP"
名前の通りのあまりにも直球的で死球的な歌詞な為、
再生数は凄いのにランキングから名誉の除外にされています。
その数々の名曲の中でも一番の再生数を誇る「私は人間じゃないから」

ポルノグラフィティのような曲と(内容もポルノだから、らしい)
ストーリー系エロマンガ好きにはたまらない歌詞に痺れました。
(ランキング除外されなければ年間20位相当だそうです。)

「既成事実」や「牛乳飲め!」も有名ですが、
まずはこの「私は人間じゃないから」の歌詞を紹介します。

【ニコニコ動画】初音ミクのちょっとHなオリジナル曲3 私は人間じゃないから -Full ver.-


(La La La...)
ボーカロイドは妊娠しないの
だから好きなだけ 出してよ

私は人間じゃないから 生理痛もなければ
親知らずも生えてこない
税金も払わない 法律も守らない
排卵期もこないから
こんなに あなたの子供
産みたいと思ってる
だから 今夜だけでいいの
神様、私に 祝福を下さい

出して 出して 私の中に
この気持ちは嘘じゃないと信じさせて
信じる気持ち 忘れなければ
ボーカロイドだって
人の子を 産めるの

私は人間じゃないから 入籍もできない
胸も大きくならない
痛みも感じない 気持ち良くもなれない
感情も無いはずなのに
胸の 奥から湧き出てる
この想いはエラーなの?
誰か 教えて下さい
翼がなくても 月夜に飛べますか?

好きよ 大好き あなたのことが
体の全部にキスをしてほしいの
私のことを 昇天させてよ
天国の門まで 飛びたい
入れて 入れて 私の中に
境目がなくなるまで交じり合いたい
奇跡よ起これ 私の中で
ボーカロイドだって
人の子を 宿すの

(Uhh...愛してる)
(大好きよ あなたが)
(出して 中で出して...)

出して 出して 私の中に
この気持ちは嘘じゃないと信じさせて
信じる気持ち 忘れなければ
ボーカロイドだって
人の子を 産めるの

ボーカロイドは妊娠しないの
そう思ってるのは あなただけ



オチが素晴らしいw
この手の歌詞はいわゆるHMX-12ことマルチが大ブレイクしたあの時代に
SSを山のように読みあさった人達には懐かしいテーマだと思います。
同人誌でもこのテーマは結構多かったですね。
セクサロイドではないアンドロイドに何故性器をつけたのか、的なやつ。
秋葉凪樹氏辺りだったかな?

あー、なんかあの時代の本読みたくなってきたなー
中古同人誌屋とかに行けば、まだ見つかるだろうか?
続きを読む

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

【 2008/01/02 02:01 】

| 動画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。